ニュースタア ナウ

ニュースタア ナウ

つめをぬるひと / way back

「way back」

つめをぬるひとが月に2曲選曲して聴きながら、
つめをぬるひとなりの解釈でつけ爪を制作する「音楽と爪」。

今回はHot Chipの「Boy From School」を聴きながら制作しました。

夏フェスはフジロックにもサマソニにも行ったことがあるのですが、
なんとなく「この曲を聴くとフジロックを思い出す」「これを聴くとサマソニを思い出す」
という曲はあって、私はこの曲を聴くとサマソニを思い出します。

当時は深夜帯に行って早朝帰ることが多く、
(HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERというイベントが好きでした)
夜に友人と合流して、早朝に解散するまでの流れが今となっては恋しいです。

始発の海浜幕張駅がものすごい混雑で、「もう来年は来ないかもな」なんて思うのですが、
その疲労感も好きです。

そんな早朝の疲労感と、この曲の”軽快に憂う雰囲気”がなんだか少し重なってしまいます。

曲の歌詞も、どことなく青年たちが現状を憂うような内容になっています。

Spotify

https://open.spotify.com/track/1L8H6AuK4TaMmolSL0N0mR?si=65XYSuaiS_eJpMZHM-_Xpg

注意事項

つけ爪は一般的に、日常生活でずっとつけておくものではなく、
お出かけの際につけて、帰宅したら外す、という使い方をします。
サイズが自爪よりも大きい場合は、
ヤスリで削るか、ハサミで切るなど調整してご利用ください。

サイズが自爪よりも小さい場合は、
あまりぴったりすぎると爪周りの皮膚に当たって痛くなるので
かえって自爪よりも一回り小さいくらいのほうが快適に使用できます。
(解決法というわけではありませんが・・)

ハンドメイド なので写真と若干異なる場合がございます。

色の濃淡や気泡、ダストが入る場合や、個体差がございます。

MADE IN JAPAN
販売価格 2,200円(税込)

ホームへ戻る
ニュースタアについて
ブランドリスト
アイテムリスト
会社について
お問いあわせ
ニュースタアのお店
アカウント